TOEICリスニング+発音意識強化トレーニング

リスニングなのに、発音?と結びつかないかも知れませんが、、、
発音できない音は聞き取れない、って耳にしたことはありませんか?

自然な範囲の音、抑揚、リズム感、アクセントで、声に出して読めるくらい音が定着していれば、聞き取れる音の範囲も広がっている、と私はご説明しています。

リスニングのトレーニングを通じて、
英語の音、抑揚、リズム感、アクセント、総合的に意識して読める1ヶ月後を目指しませんか?

実際に近い音、英語のリズム感、抑揚、アクセント、をリスニング音声をお手本に意識して聞き、
文字を見ながらなら自然な範囲に、正確に読める!を目指す、一緒に実践していく約1ヶ月、週1回×4回の講座。

終了後は、自分でリスニングトレーニングのコツをつかみ、自信持って実践できる段階を目指していただくサポート講座です。

 

ー自分の発音で話したら、語彙も文法も間違ってはいないのに、通じなかった

ー相手の話す英語が聞き取れるようになりたい

リスニングってどうやってトレーニングするのか、自分では確信が持てない

ー英語の発音で、どんなことに気をつけたらいいのか、つかめない

そんな方にお勧めします。

 

リスニングのトレーニングでよく耳にする、
◯ディクテーション ◯オーバーラッピング ◯シャドウイング

自力で一からトレーニング始めるのは、ハードルが高いかもしれません。

これでいいのか?やり方はあっているのか??
確信が持てない、、、などなど、
オンライン英語学習コーチとして、そんな声もたくさん聞いてきました。

ただ、委託業務の枠を超えてしまうため、
詳しく説明したり、一緒に練習する時間を持つことがかなわず、歯痒い思いを私もしてきました。
そんな方をサポートとしたいと思い、この講座を始めました。

TOEIC860点で聞き取れていない音があった私のスキルは、
ディクテーション、オーバーラッピング、シャドウイング、までのトレーニングを重ねることで、リスニング満点に達しました。
音にこだわって学習した期間を経て、先日受けたEPT発音検定では指導者レベルのスコアをいただけています。

全4回の講座では、、、
①市販教材を使って、
ディクテーション、オーバーラッピング、シャドウイング、までのトレーニングのやり方を
各1回ずつ詳しくお伝えするレッスン。

②私の経験から編み出した、発音のコツ、音の変化に対する認識も紹介
 ネィティブの先生にはない日本人、私ならではの発想です(例:リンケージ one of =湾の部)

 

 料金 15,000円

*教材費は別途ご負担ください。市販教材で1冊、1500円くらいの想定です

 内容 全てオンライン

*zoomというオンライン会議アプリを利用する予定です。

◯ 英語学習相談(初回セッション)1回45分
◯ リスニングトレーニング
①ディクテーション②オーバーラッピング③シャドウイング

   各レクチャー15分&レッスン30分(1回45分×3回)
◯ ご契約期間中LINE(チャット)でリスニング学習に関する質問回答(48時間以内)

 期間 初回セッションから30日間

 

 お申し込みはお問い合わせフォームから、疑問なこと、ご質問もお待ちしています。