I’m gonna help you!

前回ブログから久々に、こちらに書きます^^
新しい一年が始まりましたね。どんなお気持ちで今月を過ごされていますか?
私は、今月でマザーズコーチングを学び、認定ティチャーになってちょうど一年くらいになります。
先日自分の変化に気づくことがあったのでシェアします。
いつも見送る登校前の玄関での会話です。
ランドセル🎒背負ってから、
着込んで重なったフードが出せない💦アタフタな小6娘。
背丈は伸びても、あどけなくてかわいくて
お急ぎ下さい、お嬢さま♪
とちょっとふざけた私。
「これでも急いでるの。体が気持ちに追いつかないの。」
ちょっと怒り気味だけど、ちゃんと会話に応じてくれる娘。
そうかそうか!じゃ手伝うよ。
ささっとフードを引っ張り出して、見送りました。
簡単に、感じたままに
「うるさいなー」「お母さん、黙っててよ」と片付けてもおかしくないけど
はっきり、ちゃんと、こんな慌ただしい瞬間にも
私を主語に、自分のこと伝えててすごいな、と娘の成長を感じた朝でした。
マザーズコーチングを、親子のコミュニケーションを学んでから、
日常の何気ない場面に、こんなことに子ども達の成長や変化を感じ取れることが増えました^ ^
すごーいドラマは、家庭でたくさんは起きないけど、(たくさん起きても困りそうですね💦)
だからこそ、たくさんの、ちょっとずつの、毎日の成長や、ほんのりした幸せも感じ取りたい。
そんな私でいることが、そっとだけどよーく見ているよ、という私の雰囲気が子ども達の安心につながるといいな、と願っています。
イライラして、疲れて、腹が立つことはもちろんあるけど、裏を返せば、
子どもたちを見ているからこそ、の感情たち。
自分にも、子どもたちにも、少しやさしい目を向けられます。
たくさんのお子さんを持つ方達にお届けしたいと思って、今年は発信していきます!!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です