英語で社会復帰まで

プライベートでは、3児の母でもあります。年の差もあり、育児期間も長めです。

そんな私が育児ブランクを経て、英語スキルを生かした社会復帰を思い立ったとき、派遣登録に出向いて聞いた言葉は強烈でした。

細々と友人や自治体の依頼で翻訳したり、英語には時々触れていたものの、

「ブランクが長いので、英語スキルを生かした仕事はご紹介難しいです。物流倉庫の整理はどうですか?」と言われました。

実家から離れて住んで、育児に必死だっただけ、なのに。

社会って厳しい、、、と悔しく。

でも、スキルアップできていないのは事実。そこから猛烈に、英語で社会復帰大作戦を始めました。

英語雑誌を読み、翻訳講座やセミナー通い、TOEICを受け、
英語の家庭教師のお仕事をいただくことができた序盤、
単発の外資系受付業務をこなした中盤、
そして、某オンライン英語学習コーチとして、本格スタート。

現在は、2社のオンライン英語コーチとして委託を受ける他、食関係の英語ラーナーさんのコーチングも個人的にお引き受けしています。

英語で社会復帰、諦める前に一度お話しませんか?無料オリエンテーションをご用意しています。
今すぐは始められない、という方も、こちらのお問い合わせフォームからご連絡ください。

お待ちしています。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です